着付師科(講師科)

「着付師科」を教える講師となるための実践的な授業内容となっております。週1回の授業で、認定証・免許証発行までしっかりサポートいたします。終了後は「着付師科」を教えることができます。
着付師科(講師科)カリキュラム(原則として週1回)
回数 授業内容
1 補正について(初級1・中級1)
2 浴衣(初級2・中級1)
3 小紋に名古屋帯、袋帯(初級3,4)
4 訪問着(初級5,6・中級3)
5 七五三(中級4・上級4)
6 七五三(中級5)
7 女子袴(中級6)
8 男性着付け(上級5,6)
9 留袖(中級7・上級3)
10 振袖(ふくら雀・三つ山:中級8・箱ひだ:上級8・三枚羽、中級9)
11 振袖(本立て矢:中級10・基本文庫:上級7・マナー)
12 振袖(「飛鳥」:上級10)
13 振袖(「舞孔雀」:上級9)
14 総合
15 総合
16 テスト(ポイントの説明付き)
訪問着に袋帯の二重太鼓:長襦袢から20分
留袖に袋帯の二重太鼓:長襦袢から20分
振袖に袋帯:ふくら雀:箱ひだ・帯揚入り組み 補正から25分

※上記授業内容にある数字は各科のカリキュラムの番号です。

ご用意いただく物
着付師科に必要な物すべて着付師講師科認定で、着付師科講師認定証と免許証を授与。
※着付師科講師科認定試験は、原則として小金井本校にて行います。
授業料
授業料1回6,000円(15回)
認定で認定証・免許証発行
※価格は全て税別表記です。
※テスト代、認定料が別途かかります。
※認定料等の詳細については、学院案内に同封している『料金表』に記載しております。
資料請求にてお求めください。
  • 資料請求はこちら
  • 無料体験はこちら