資格取得コース

さまざまな着物と帯のバリエーション、器具と手結び、自装と他装。さまざまな着付けの技術と知識を教えるコースです。個人レッスンなので、短期間で本格的な着付けを学べます。師範科認定で看板を取得すれば、着物ふれあいコース教えることができるようになります。
卒業後も無料の復習会で、技術や知識をサポートします。
資格取得コース3つのステップ
本科・専攻科・師範科があり、順番に受けていただきます。(飛び級不可)
授業時間は90分。各科とも原則として週に1回の授業となります。
  • 本科
  • 専攻科
  • 師範科
本科
回数 内容
1 着物の知識と小物について 器具使用
2 体型補正~長襦袢
3 長襦袢から着物へ(たたみ方)
4 着物の着方と名古屋帯
5 復習
6 着物の着方と袋帯
7 復習
8 半巾帯(文庫・一文字・貝の口) 手結び
9 半衿の付け方、洗い方
10 小紋と名古屋帯
11 復習
12 訪問着と袋帯
13 総合
14 総復習
15 テスト
16 手直し
本科テスト
内容
●名古屋帯器具セッティング(口上有)  5分
●袋帯器具セッティングと着装 10分
●小紋と名古屋帯白装(手結び)  10分
●袋帯自装(手結び)  10分
(テスト合格で本科修了証授与)
 
※器具とは学院推奨の器具枕です。ご希望の方は生徒価格でお分けします。
専攻科
回数 内容
1 半巾帯のちゃっきり結び・名古屋帯の角出し 自装
2 訪問着と袋帯 伊達衿の付け方
3 復習
4 留袖と袋帯
5 復習
6 留袖と袋帯 他装
7 器具使用のふくら雀・文庫
8 手結びのふくら雀・文庫
9 訪問着と袋帯
10 復習
11 総復習
12 テスト
13 手直し
本科テスト
内容
●筆記2 0分
実技訪問着と袋帯の他装20分
(合格で専攻科修了証授与)
師範科
回数 内容
1 体型補正・長襦袢・着物他装
2 講義~ 染めと織~
3 名古屋帯と袋帯の他装
4 七五二(紅ふたば)
5 男子紋服・女子袴
6 講義-着物の種類と格付け・T.P.O.~
7 振袖と変わり結び(立て矢)
8 留袖の自装
9 留袖の他装
10 復習
11 テスト
師範料
テスト内容
●筆記40分
●実技 解説つき留袖白装20分
(テスト合格で師範認定証と木製看板授与)
認定式 年に1回3月に実施
師範科認定で「着物ふれあいコース」を教える事ができます。
※資格取得コースを教えるには講師科修了、認定が必須です。
授業料
  • 教本・DVD … 15,000円
    授業料(1回) … 2,000円
  • 授業料(1回) … 3,000円
  • 授業料(1回) … 5,000円
※価格は全て税別表記です。
※本科と専攻科…テスト代・認定料が別途かかります。
※師範科…テスト代・認定料・看板代が別途かかります。
※認定料等の詳細については、学院案内に同封している『料金表』に記載しております。
資料請求にてお求めください。
  • 資料請求はこちら
  • 無料体験はこちら