着付師科

七五三に成人式、卒業式や冠婚葬祭……人生のさまざまなシーンで、着物を人に着せ付け(他装)るための技術と知識を学ぶコースです。初級~上級のほか、振袖専門の科も設けて、着付けのプロとして頑張りたいあなたを徹底サポート。自宅で着付け教室を開いたり、出張して着付けを行ったりと、プロとしても活躍できるスキルが身につきます。

着付師科は単独で受講できます。初級→中級→上級の順に受講していただきます(飛び級は不可)。着付けが初めての方は、着物ふれあいコースを同時に受講される事をお薦めします。自分で着てみた方がより着付けの感覚が理解できて上達できます。
着付師科カリキュラム
  • 本科
  • 専攻科
  • 師範科
回数 内容
1 補正について
・着付師の心得5か条・前準備・補正の仕方
・二部式長襦袢、長襦袢の着せ方・衣紋の抜き加減
・着物の着せ方、衿合わせ・紐と伊達締めの扱い方
2 浴衣
半巾帯 文庫 片流し
3 小紋
名古屋帯 お太鼓 二部式
4 小紋
袋帯 二重太鼓 二部式
5 訪問着
袋帯 二重太鼓 長襦袢
6 訪問着
袋帯 二重太鼓(復習) 長襦袢
7 テスト
訪問着に二重太鼓(襦袢から20分)
8 手直し
 
ご用意いただく物
  • 長襦袢(二部式、長着)
  • 着物 
  • 帯  
  • 肌襦袢
  • 裾除け
  • 伊達締め2本
  • 腰紐4本
  • 帯板2枚
  • きものベルト1本
  • 帯枕
  • 帯揚げ
  • 帯締め
  • タオル5本(補正用。端のミシン目をほどいた物)
  • クリップ6個
  • ガーゼ3m
※着物と帯については無料貸し出しもございます。
授業料
授業料1回3,000円(7回)
テスト合格で修了証発行。
手直しの場合、授業料1回3,000円別途頂きます。
※価格は全て税別表記です。
※テスト代・修了証代が別途かかります。
※認定料等の詳細については、学院案内に同封している『料金表』に記載しております。
資料請求にてお求めください。
回数 内容
1
浴衣 ●簡単な補正●浴衣の着せ方
●半巾帯 一文字、ちゃっきり結び
2
小紋 ●名古屋帯と袋帯の二重太鼓
3
訪問者 ●着せ方 帯型:お太鼓「春日」
4
七五三 ●七才祝い着 帯型:胡蝶結び
5
七五三 ●五才児、三才児の祝い着の着せ方
6
女子袴 ●袴の丈、紐の結び方、脇の始末
●伊達衿●裾の揚げ方2種
7
留袖 ●留袖の着せ方 帯型:「二重太鼓」
8
振袖 ●補正、振袖の着せ方
帯型:「ふくら雀」三つ山ひだ・帯揚入組
9
振袖 ●帯型:「三枚羽」
10
振袖 ●帯型:「本立て矢」
11
総復習 ●留袖中心
12
テスト
留袖に袋帯の二重太鼓 長襦袢から20分
13 手直し
 
ご用意いただく物
  • 長襦袢、または二部式長襦袢
  • 肌襦袢
  • 裾除け
  • 伊達締め2本
  • 腰紐4本
  • 帯板前後2枚
  • 帯枕
  • 帯揚げ
  • きものベルト1本
  • クリップ大小6個
  • 帯締め
  • ガーゼ3m
  • タオル5本(補正用。端のミシン目をほどいた物)
  • 綿花広巾100g
授業料
授業料1回4,000円(12回)
テスト合格で修了証発行。
手直しの場合、授業料1回4,000円別途頂きます。
※価格は全て税別表記です。
※テキスト代、修了証代が別途かかります。
※認定料等の詳細については、学院案内に同封している『料金表』に記載しております。
資料請求にてお求めください。
回数 内容
1
小紋 ●名古屋帯 帯型:「銀座結び」
2
訪問者 ●袋帯 帯型:「祝扇」
3
留袖 ●袋帯 帯型:「二重太鼓」
4
七五三 ●七才祝い着 帯型:「胡蝶文庫」
5
男性の着付け ●着流しに角帯
帯型:「男結び・方ばさみ」
6
男性紋服 ●紋付・袴・羽織の着付け
7
振袖 ●帯型:基本文庫
(帯締め、帯揚は本結び)
8
振袖 ●帯型:「ふくら雀」
(箱ひだ・帯揚は入組)
9
振袖 ●帯型:「舞孔雀」
10
振袖 ●帯型:「飛鳥」(あすか)
11 上級の総復習(Ⅰ)
12 上級の総復習(Ⅱ)
13 テスト
振袖 補正から25分
帯型:「ふくら雀」(箱ひだ・帯揚は入組))
14 手直し
 
ご用意いただく物
  • 長襦袢、または二部式長襦袢
  • 肌襦袢
  • 裾除け
  • 伊達締め2本
  • 腰紐4本
  • 帯板前後2枚
  • 帯枕
  • 帯揚げ
  • 帯締め
  • クリップ大小6個
  • ガーゼ3m
  •  
  • タオル5本(補正用。端のミシン目をほどいた物)
  • 綿花広巾100g
授業料
授業料1回5,000円(13回)
テスト合格で認定証・免許証発行
手直しの場合、授業料1回5,000円別途頂きます。
※価格は全て税別表記です。
※テスト代・認定料が別途かかります。
※認定料等の詳細については、学院案内に同封している『料金表』に記載しております。
資料請求にてお求めください。
  • 資料請求はこちら
  • 無料体験はこちら